フィットイージーweb入会バナー,FIT EASY promotion banner
フィットイージーweb入会バナー,FIT EASY promotion banner

【ブログ】トレーニング前はコーヒーで決まり!コーヒーを飲んで効率よく筋トレをしよう♪

 


 

桜が咲き始めて、お散歩や外で身体を動かすのにも

気持ちの良い季節になってきましたね✨

筋トレや有酸素などの運動には水分補給は欠かせませんので

しっかり水分はとるように気をつけましょう!

 

普段運動をされている方はトレーニング中何を飲んでいますか?

運動後はプロテインを飲む方も多いのではないでしょうか?

運動後45分以内はプロテイン摂取のゴールデンタイムとも知られていますが、

実はコーヒーも筋トレや有酸素などの運動と相性がいいんです♪

 

筋トレ前にコーヒーを飲むと「脂肪燃焼効果促進」など、筋トレの効率を上げるいい効果が!

今回はそんなコーヒーと筋トレの関係についてまとめていきます♪

 


 

 

コーヒーの効果

覚醒を促すカフェイン、ダイエット効果・アンチエイジング効果のあるクロロゲン酸など

コーヒーには身体にいい成分がたくさん含まれています。

 

わたしたちの健康を支える自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、

食欲は交感神経でコントロールされています。

 

コーヒーを飲むことで交感神経が強く働き、脳からの指令で脂肪代謝へ働きかけることで、

脂肪燃焼を高める作用が期待されています。

 


 

 

コーヒーによるトレーニングパフォーマンスの向上

コーヒーには以下のような効果が期待されています。

 

・疲労感軽減

・デトックス効果

・脂肪燃焼UP

 

筋トレ前にコーヒーを飲めば、コーヒーに含まれているカフェインが多胞性脂肪細胞を活性化させ、

脂肪燃焼を促進する効果を発揮することが期待できます。また、コーヒーに含まれるポリフェノールやフラボノイドには抗酸化作用があります。ポリフェノールを摂取することにより、運動による酸化を防ぎ、パフォーマンスを向上させることが報告されています。

 


 

コーヒーを飲むタイミング・摂取量

ではいつ、どのタイミングで飲むのが一番効果的なのでしょうか?

 

コーヒーに含まれるカフェインは、飲んでから30分~1時間ほどがピークといわれています。

効果的な筋トレを行うには筋トレの30分~1時間前にコーヒー飲みましょう♪

 

コーヒーの摂取量は、体重1kgに対して3~6mgが目安です。

カフェインの摂りすぎによってカフェイン中毒という症状が出る場合があるので飲みすぎには注意しましょう。

 


 

いかがでしたか?

他にもコーヒーにはリラックス効果や気分を高める効果もあります。

筋トレの前にはカフェでゆっくりコーヒーを飲みながら過ごしてみてはいかがでしょうか?

集中力も高まり、トレーニングパフォーマンスの向上を実感できるはずです✨